公立小学校 1学級上限35人

2021年2月2日『公立義務教育諸学校の学級編成及び教職員定数の標準に関する法律の一部を改正する法案』が閣議決定し、『2021年度から5年かけて1クラスあたり35人に引き下げ、安心安全な教育環境をICT等の活用による細やかな指導体制を築くことを目指す』義務教育標準法改正案が3月18日衆議院本会議、3月31日参議院本会議で可決・成立した。我々地域の学校も話し合って、方向性を決めてゆく事になります。

Follow me!

前の記事

会社の元同僚の激励

次の記事

ごあいさつ